雑事~ざつごと~

てきとうにたらたら文章書いてる奴の垂れ流しやら雑記やら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ファントムナイト・シルヴァリック・ポート

 つぎっぱな2.「訝しセカンド。新・彼女の太陽」

 微笑んだ老婆に微笑み返してシンデレラは彼女が纏う光にたいして尋ね、老婆はその答えにやさしい声で魔法だと返した。シンデレラはやや怪しみながらも彼女を信じ、柔らかな光に触れてそれから感じる温かさに心をほどく。
 老婆はまるで実の祖母のようにシンデレラに触れ、春風のように彼女の心を軽くしていく。シンデレラはその内に理性が緩んだのか、見ず知らずの老婆に心中を話し始めた。彼女は舞踏会に行きたいのではなく、これからも辛いことに耐えれるように、楽しい思い出がほしかったのだと涙を滲ませながら老婆にこぼした。
 老婆は灰まみれの髪を撫でつけながら、彼女をやさしく抱きしめる。使いこまれた木杖は地面に倒れ、カラカラと音を立てた。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/29(木) 22:20:41|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クラシックって入門が難しいよ | ホーム | アッシャー・オーヴァー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sohiro.blog32.fc2.com/tb.php/40-07a24def
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。